« ゴールド 有泉 | メイン | 鬼がら »

2010年2月 2日 (火)

玉盃

100201_142701 今日は、(株)渡辺酒造場の麦焼酎で「玉盃」(ギョクハイ)です。

写真の焼酎はラベルがかなりダメージを受けているが、きっと珍しい焼酎だと思います。

理由は・・・・。

この渡辺酒造場さんは現在はありません。

当時の住所が現在の雲海酒造の五ヶ瀬工場になっているので、合併したのかもしれません。

昔はたくさんの蔵元さんがあり、各蔵がいずれも小さな蔵でそれでいて地元を大事に大事にこつこつと営業をされていましたが、平成に入り、酒税が大幅に改正され、廃業を余儀なくされた蔵も多いと聞いています。

私の記憶が間違っているかもしれませんが、2001年までに免許を返納した蔵が大量にあったと思います。

はっきりとした理由は知りませんが、いろいろと免除等があったのではないかと思います。

ちなみにこの麦焼酎は本日、千葉市内の酒屋で購入いたしましたが、お店で代金を支払う時に、蔵元さんが廃業を決意された時の事を何故か考えてしまい、本気で涙がでそうになりました。

この玉盃は89.8.24の印が押されていますが、21年間もひっそりとお店の片隅で眠っていたと思うとなんとなく開封が・・・・・。

100201_142702 あっ!

でも2本あるから良いかなぁ~。

冗談です。

本当にこれはしばらく、大事にしておきたいと思います。

ちなみに、この蔵のキャップが実はお気に入りなので、キャップもアップしておきますね。100201_143001

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397176/23154611

玉盃を参照しているブログ:

コメント

21年間ドォ~ムです。
確かに思いますよね・・・
瓶テージモノ見付けたは好いけど
つまりソレって売れてない・・・
蔵元の商品が回ってない
って事なんじゃないかってネ!
ソレはソレで好ましくない事ですよね・・・
ハイ!

これまた強烈なのが出ちゃいましたね(^-^;

やはり怪しいと思ったら入らないとダメですね(笑)

蔵様
たんなる売れ残りと言えばそのとおりかもしれません。
しかし、これを購入した店は普通の人は中に入れないくらいごちゃごちゃしていたので、店側に売る気が・・・。

きそう6734様
そのとおりです。
が、ほとんどOUTですがね。

こんばんは。
 私は鹿児島の浪瀬といいます、よろしくお願いします。
 玉盃を探しています一本譲っていただけませんか。
 連休に五ヶ瀬まで探しに行きましたがダメでした。
 よろしくおねがいします。

私は五ヶ瀬出身で渡辺さんの二軒隣出身ですトウキビ焼酎ありますよ渡辺さんとこのが(^o^)

コメントを投稿